So-net無料ブログ作成

シャーベット・エリザベス・ダイアナ英国王女誕生 [記念日]

スポンサーリンク




シャーベット・エリザベス・ダイアナ王女お誕生おめでとうございます。

5月5日のこどもの日は、日本伝統文化では、男性は戸外に出て、女性は戸内で、田植え
の前に身を清める儀式の日で、それが、端午の節句と菖蒲の節句となり親しまれて来た
ものですが、鎌倉時代からか、「菖蒲」が「尚武」と読めることから、男の子の節句と
なり、武者人形と鯉のぼりを立てて、子供の成長を祝うものとなっています。

さてこの時期、5月2日、英国王室の、ウィリアム王子(32)とキャサリン妃(33)に、第2子
の王女が誕生して、その名に国民の期待が集まっていましたが、5月4日、王女の名が、
シャーベット・エリザベス・ダイアナと命名されました。

この発表と同時に、ツィートでは1万を超えるリツィートがあり、国民の関心と人気の
高さが察しられます。

この命名は、国王ジョージ3世の妻シャーロットと祖母エリザベス、そしてラストネームを、
母のダイアナとした、王室伝統を継承する命名となっています。

シャーベット・エリザベス・ダイアナ王女は、この伝統を胸に、素晴らしい王女に育つ
よう願わざるを得ない、嬉しいニュースでした。


スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました