So-net無料ブログ作成

全豪オープンの本戦【第2日/日本勢の試合予定】 [全豪オープンテニス]

スポンサーリンク




全豪オープンの本戦大2日目は次の対戦となります。

[男子シングルス1回戦]
ダニエル太郎 vs ジュリアン・ベネトー(フランス)

[女子シングルス1回戦]
大坂なおみ vs クリスティナ・クコバ(スロバキア)
日比野菜緒 vs ドナ・ベキッチ(クロアチア)
奈良くるみ vs Marketa Vondrousova(チェコ)

全豪オープンの本戦の日本勢女子は、WTAランキング72位の大坂なおみが同250位の
クリスティナ・クコバ(スロバキア)と対戦です。

前ホップマンカップで大坂は、体調不良出の闘いでしたが、ロシア戦でのトップ
20選手のアナスタシア・パブリュチェンコワを破っていますが、公式戦今季初戦の
ホバート(豪州)は初戦敗退に終わっており、調子に今一つの不安を感じます。
今回相手のクリスティナ・クコバは、昨年のウィンブルドンを最後にツアーを離脱
していましたが、今回は、スペシャルランキング(公傷制度)での出場です。
大坂との対戦成績は、昨年マイアミで当たり、ストレートで1勝です。

WTA同96位の日比野菜緒は、同52位のドナ・ベキッチ(クロアチア)と対戦です。
日比野は昨年10月末、中国のITF大会の決勝で右足首を捻挫してシーズン終了と
なり、今季開幕戦のオークランドでは初戦敗退に終わったが、この初戦は対戦成績
1勝1敗のベキッチに如何勝利するか注目です。

奈良くるみ同101位は、本戦出場の最年少選手、18歳のMarketaVondrousova(チェコ、
62位)と当ります。
Vondrousovaは、16年の最終ランク376位から300人抜きで昨季トップ100入りした新鋭。
奈良は昨季、ランキングを100位台に落としましたが、全米オープン3回戦進出、
11月のITFサーキット(10万ドル)、安藤証券オープンでベスト4に入り、復調気配
ですが、両者は初対戦であり、興味を引く戦いとなるでしょう。



スポンサーリンク





nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0