So-net無料ブログ作成

大坂なおみ vs K.プリスコバ)1月24日【準決勝】の死闘 [全豪オープン]

スポンサーリンク




大坂なおみ決勝進出なるか!!

大坂なおみの対戦は、元世界ランク1位、現在7位の強豪、 K.プリスコバとの対戦です。
対戦成績は、1勝1敗(昨年)で、 K.プリスコバのサーブはNO1と言われています。

試合は、K.プリスコバのサービスから開始されましたが、 K.プリスコバのサーブが不調で、
大阪は好調の展開で、第3Gと第9Gをブレークして、第1セットを6-2で圧倒しました。

第2セットに入り、大坂は第1Gをブレークして、その儘勝利すると思われましたが、
その流れが逆転して、 K.プリスコバのサーブが決まりだし、中盤までフレーク合戦の
緊迫の展開となり、中盤から大坂は1stサーブが7連続不発で、2ndをプリスコバに
攻められ、反撃のショットもミスを連発するなどで、逆転の4-6で並ばれます。

第3セットに入り、第2Gで40-0からジュースとなり、3回のリードを凌いで、このGをキープ。
これでプリスコバが気落ちしてか次の3Gを失い、大坂1Gリードのまま推移し、遂に最終の
第10Gを得意の1stが活きてキープし、6-4でプリスコバを破りました。

大坂の第2セットの不調を切り替えて第3セットに集中したことが勝因でした。
【決勝】は、大坂なおみ vs P.クビトバ(1月26日)となります。

【準決勝】
  [第1セット] 6-2で奪う
  [第2セット] 4-6で落とす
  [第3セット] 6-4で奪い勝利!

【準々決勝】大坂なおみ vs E.スビトリナ(7)(1月23日)
  [第1セット] 6-4で奪う
  [第2セット] 6-1を奪い勝利!
【4回戦】大坂なおみ vs A.セバストワ(13)(1月21日)
  [第1セット] 4-6で落とす
  [第2セット] 6-3で奪う
  [第3セット] 6-4で奪い勝利!
【3回戦】大坂なおみ vs シェシュウェイ(28)(1月19日)
  [第1セット] 5-7で落とす
  [第2セット] 6-4で奪う
  [第3セット] 6-1で奪い勝利!
【2回戦】大坂なおみ vs T.ジダンセク(78)(1月17日)
  [第1セット] 6-2で先取
  [第2セット] 6-4で奪い勝利!
【1回戦】大坂なおみ vs M.リネッテ(86)(1月15日)
  [第1セット] 6-4で先取
  [第2セット] 6-2で奪い勝利!


スポンサーリンク





nice!(2) 

nice! 2