So-net無料ブログ作成

錦織圭 ウィンブルドン2019[男子シングルス3回戦]に勝利 [全仏オープン]

スポンサーリンク




第3回戦は、スティーブ・ジョンソン(71位)29歳アメリカとの対戦です。

スティーブ・ジョンソンは、錦織と誕生日が5日違いの同世代で、強力なサーブと
フォアハンドです。
錦織との対戦成績は、錦織の4勝0敗で相性の良い相手と言えます。


第1セットは、ジョンソンのサーブで開始、第2Gで錦織の1stが入らず、ジョンソンの
ブレークで先行されます。
第5Gで錦織がブレークバックし、第7Gをブレークして、このセットを6-4で取ります。

第2セットは、ジョンソンのサーブスから、から、第3Gのジョンソンのダブルフォルトで
先行し、第9Gをブレークして、このセットを6-3で取ります。

第3セットは、錦織のサーブから第2Gと第8Gをブレークして、6-2として、セットア
カウント3-0のストレート勝ちで、第4回戦進出です。

この試合も終わってみれば、1時間50分で昨日とほぼ同様の試合時間で、ここまでの
3試合は、すべてストレート勝ちで、順調に勝ち進んでいます。

第4回戦は、ミハイル・ククシュキン(58位)カザフスタン31歳が対戦相手です。


スポンサーリンク





nice!(2) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2